みんなで防災を考えよう!風水害24ワークショップInテレワークセンターMINAKAMI <終了しました>



<終了しました>


「今週末、台風が直撃するらしい」

そんな話を聞く頻度が増えているのではないでしょうか。地球規模の気候変動のため、明らかに台風を始めとした豪雨や強風による災害が日本列島を襲う機会が増えています。

みなかみ町でもゲリラ豪雨や利根川の増水、大雨による土砂崩れなど、ここ数年で増加しています。あなたは、あなたの大切な人は、大規模風水害への備えが十分でしょうか?

今回、風水害24というゲームを通して、大規模風水害の接近から直撃・通過までの24時間を体験し、風水害発生時に必要な知識を学び、適切な判断や行動ができるような、風水害リテラシーを高めるワークショップです。


こんな人はぜひ!

  • 地域の防災対策の強化に取り組む行政担当者

  • 学校などの各種地域に根ざした団体の方

  • 消防団など地域の防災に取り組まれている方

  • ご自身の居住エリアの防災に関心・不安のある方

  • 地域のことが気になる学生さん



 

会 期:2021年6月30日(水)18:30〜21:00 参加費:無料 定 員:最大6名 ※参加人数多数の場合、先着順となります。 申し込み方法:下記フォームよりお申し込みください。 https://forms.gle/rsFZFRvNmtQEWcY89 申し込み締め切り:6月28日21:00



 

ファシリテーター 森 峯子先生  風水害24公認ファシリテーター。2030SDGs、SDGs de 地方創生カードゲームのファシリテーター資格も保有。昭和村在住。教職を退職してから適応指導教室指導員・人権擁護委員などを中心に自らがどんなふうに社会に貢献していけるかを考えながら活動しています。



 


その他:

  • お時間に余裕を持ってお越しください。また途中からの参加は原則としてできません。

  • キャンセルの場合は、必ずご連絡をお願いいたします。startminakami@gmail.com

コロナ感染症に対する対策について:

  • 当日、体温など、体調チェックおよび手指の消毒をさせていただきます。体調に不安を感じられる場合は、ご連絡ください。

  • 必ずマスクを着用の上、お越しください。マスクがない場合、参加できません。

  • ゲームでは、参加者同士での会話が発生します。リスクを感じられる方、不安がある方は、ご参加をお勧めしません。あらかじめご理解ください。


 


主催:一般社団法人FLAP 共催:テレワークセンターMINAKAMI(一般社団法人コトハバ) SDGsタッチぐんま

オンラインミーティング
​いつでも募集中!
​お気軽にご相談ください。