みなかみ町には暮らしやすい仕組みがいっぱい

みなかみ町には、暮らしやすい仕組みがいっぱい。

移住エリアとしてはあまり馴染みがないイメージですが、実は自治体をあげて移住促進に力を入れている側面も。

単身での移住にも、家族での移住にも、二拠点生活にも、移住者の暮らしを支える仕組みがたくさんあります。

top暮らし-04.png
暮らし_アートボード+1.png

1. 空き家バンク

移住の支援などを目的に、みなかみ町で暮らしたい方を対象として町内にある空き家・空き地物件を利用希望する人に紹介する制度。

空き家等活用促進事業

 

空き家バンクに登録された物件を定住のため賃借・購入する対象者(要件あり)向けに、賃借及び購入等にかかる費用の一部を助成します。

交付金額(上限有り)

空き家等の月額賃借費用の1/4・空き家等購入費用及び修繕費用1/10

2. 新幹線通勤費補助金

一定の要件を満たす転入者には、新幹線を利用して群馬県外へ通勤する方に対し、補助金を交付します。

要件区分ごとの交付金額
上限額3、2、1 万円

3. 移住支援補助金

一定の要件を満たす対象者には、中小企業と求職者の仕事マッチングの支援を行うとともに、これの制度による就業者が東京圏からの移住者であった場合、移住支援金も支給します。

 

交付金額
2 人以上の世帯 1,000 千円
単身世帯 600 千円

暮らし-02.png

1. 子育て家庭等住宅整備補助金交付事業

子育て家庭のうち一定の要件を満たす転入者に対して、住環境を整備するのにかかる経費を補助する制度。交付金額1 件あたり100 万円または60 万円(※または補助対象経費の10%のいずれか低い額を助成)

2. 子どもや障がい者、ひとり親家庭の

    医療費の無料化

中学校卒業までの子どもなどを対象に、医療機関で受診したときの医療費の自己負担分を支給する制度。高校生が入院した際の入院費も無料です。

3. 子育てにおける節目のお祝いがいっぱい!

子の出生日において6ヵ月以上みなかみ町の住民である両親に支給します。

 

出産祝金支給事業
交付金額:第1子7 万円・第2子7 万円
第3子15 万円

子育て家庭の支援などを目的として、町内に住所を有する小中学生の保護者に対して入学支援金を贈る制度です。

 

入学支援金支給事業
小学校入学 2万円の商品券
中学校入学 4万円の商品券

暮らし-03.png

1. 起業支援事業

内で起業する方のうち、一定の要件を満たしみなかみ町に事業所を設置して事業を開始する場合に、かかる経費の一部を助成します。

交付金額
支援内容の組み合わせにより100 万円まで

2. 水上温泉リノベーションまちづくり事業

湯原、鹿野沢地区において新たに創業を検討している人に対して、地元の飲食店、不動産屋、建築屋や行政がワンチームになって支援します。

3. 真沢フォーム交流施設の就農支援

地元農家さんによる指導の下、昔ながらの棚田や段々畑でお米や野菜の農業体験ができます。田んぼや畑の年間契約者も募集中。

みなかみ町役場

https://www.town.minakami.gunma.jp/

みなかみ町商工会

https://minakami.or.jp/

オンラインミーティング

​いつでも募集中!

​お気軽にご相談ください。