群馬県みなかみ町<地域おこし協力隊募集>ワクワクする町を作ろう!まちづくりを通して起業を目指す「学習室運営&まちづくり推進」担当を募集します!一般社団法人FLAP所属


地域おこし協力隊とは、人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度です。

最大3年の任期の中で、自己の実現と地域の活性化、そして3年後の地域定住を図るものです。


一般社団法人FLAPは、みなかみ町の移住と起業の支援促進を行う地域プレーヤーの育成を通して、まちづくりを行う法人です。

「地域のため」「町に関わる人、ひとりひとりのチャレンジのため」、ワクワクするような仕掛けと誰もが地域に参加できる仕組みづくりを目指しています。


今回、「後閑学習室運営」業務での地域おこし協力隊員1名を募集します。

FLAPのまちづくりの取り組みの中枢事業を担うことで地域とのつながり・関係性を構築しながら、

ご自身の目指されるライフスタイル実現に向けて協力隊の期間を有効に活用して、定住と持続可能な町づくりに共に取り組みましょう!


募集の経緯

現在、みなかみ町ではSDGs未来都市、ユネスコエコパークの町としてサスティナブルな町づくりを行っています。

当法人一般社団法人FLAPでは、暮らしやすい町をつくるための教育支援として自習室「後閑駅ナカ学習室」の運営を、みなかみ町から業務委託を受けて運営しています。自習室はただ勉強する場ではなく、将来の選択肢の拡張・地域の愛着造成をテーマに運営に取り組んでおり、今回の募集は、運営スタッフの卒業とFLAPの事業拡大に伴う増員募集となります。本ポジションでは、地域おこし協力隊としてみなかみ町で、学習室運営をはじめFLAPのまちづくり事業に携わりながら地域を知り・理解し、3年後の地域定着、そして起業に向けて取り組んでいただきます。

一緒にワクワクしながらチャレンジできる町づくりをおこなっていきましょう!みなかみ町に愛着を持ち地域を活性化させる地域プレーヤーとして活躍してください。


募集職種

学習室運営・まちづくり推進業務

高校生のための自習室運営とFLAPのまちづくり業務に携わりながら、地域のことを深く知り地域に根ざした起業を3年の任期を通して目指します。


主な活動内容

学習室運営業務 学生向け学習室を副担当として責任を持って推進し、地域活性化に努める。

学生の利用対応、イベント企画・実施、運営システムの改善、情報発信など。

メインで担当している先輩の隊員の元、運営に携わっていただきます。


・まちづくり推進業務

地域コミュニティ造成・地域活性化事業を副担当として責任を持って推進し、地域活性化に努める。

移住希望者のアテンド 地域イベントの企画立案 地域の情報収集 移住者コミュニティの運営  WEBサイトSNSの企画・運用・情報発信 FLAPの新規でのさまざまな地域事業 など、地域活性業務を中心に代表の指示のもとFLAPのまちづくり業務を担っていただきます


募集人数

1名


業務形態

有期雇用契約

※1年毎の契約更新、最長3年。初年度の任用期間は令和4年3月31日まで

※協力隊員として、地域の一員、FLAPのスタッフとしてふさわしくないと判断した場合等は、任用期間中であってもその職を解くことができるものとします。


勤務場所

後閑駅学習室&一般社団法人FLAP オフィス(テレワークセンターMINAKAMI内)

勤務時間

週5日、週40時間

学習室の運営では、学校終業後が開所となりますので、午後〜夜がメインの活動時間です。

※業務の特性上、土日祝日、早朝・夜間の業務が発生する場合もございます。

※みなし残業時間月20時間



任期後の雇用形態

起業を前提として、活動の中でスキルや特性にあわせて、キャリアの可能性を一緒に検討していきます。

ご自身の生き方実現のために、地域おこし協力隊制度・FLAPを活用ください。


募集対象

(1)応募時点で3大都市圏をはじめとする都市地域に住所を有し、かつ生活の本拠を置いているかた、または他の市町村において2年以上隊員として活動し、任期終了の日から1年以内にあたること

(2)令和3年4月1日現在20歳以上であること

(3)任用後、みなかみ町内に住所を移すことができること

(4)心身ともに正常な状態で、かつ、誠実に職務ができること

(5)普通自動車運転免許を有している(不安なく運転できる)こと

(6)パソコンの日常的に利用されている、または不便なく利用できること(Office必須。Adobe illustorator,Photoshop尚可)

(7)SNSを普段活用されている方。

(8)任期終了後、みなかみ町内に定住の意思があること

(9)応募書類等に虚偽偽りがないこと

(10)上記のほか、各活動団体の求める人材像等に合致していること


求める人材像

スキルよりも人柄採用です。志を持った方。対話を通して地域のことを知ろうとする、好奇心と共感力、協調性のある方。教育に関心がある方。人と対話するのが好きな方。外遊びが好きな方。雪が平気な方。お節介な方。車の運転が得意な方。なんでもチャレンジする方。真面目に取り組める方。失敗してもへこたれない方。みなかみ町が好きな方。


給与

月180,000円 ※業績・成果によって賞与・昇給あり

※みなし残業代月20時間分を含みます



待遇福利厚生

(1)健康保険・厚生年金・雇用保険等の社会保険に加入します。

(2)活動に必要な消耗品、旅費、研修費等を支給します。

(3)活動用の車両、パソコン等の備品を必要に応じて貸与します。

(4)住居について、必要な家賃を支給します。

(5)転居に要する費用、水道光熱費の生活費、自治会費等は個人負担となります。

(6)最終年次又は任期終了翌年の起業又は事業継承にあたって、100万円上限の補助金を活用できます。

(7)その他協議の上、必要に応じた支援をします。


応募方法

担当宛に、メールで下記書類をPDFにてお送りください。 ・履歴書(写真要添付) ・職務経歴書 ・PRシート A4サイズ、自由様式 必須項目:SNSアカウントURL、あなたの目指す生き方について、本募集への志望理由・当町を選んだ理由について 書類選考後、オンラインでの面接を経て現地面接を行います。


その他

地域で思いっきり、活動できます。地方はやはりマルチタスクを求められるので、忙しいことは忙しいですが、やりがい、学び、つながりづくりはめっちゃくちゃできます。もちろん、自ら飛び込んでいくことが大事!コミュニケーションの中で、新しいモノ・コトを一緒に作っていきましょう!

広大で遊べる、そして地域プレーヤーが粒揃いの自然豊かなみなかみ町で、ご自身の本当の生き方実現に向けて、一緒にチャレンジしましょう!ご質問等あれば、お気軽にお尋ねください。


お問い合わせ先 担当:鈴木雄一 

メール: startminakami@gmail.com

メッセンジャー: https://www.facebook.com/yuichi.suzuki.7927


みなかみ町について

みなかみ町は東京から最速65分。ユネスコエコパークに認定され、SDGs未来都市にも選定された自然と暮らしが共存する町です。たくさんの温泉、夏は関東の水源利根川を使ったウォーターアクティビティ、冬は分水嶺の軽やかな雪と季節を通して荒々しくも素晴らしい自然環境に恵まれています。観光産業がメインの町なので、人を受け入れチャレンジを促す土壌はある程度あります。 町内地域は、主に3つのエリアに分かれます。水上エリアは自然観光の強いエリア、新治エリアは農村風景の残る里山の観光エリア、月夜野は暮らしのハブとなる町エリア、町内でもエリアによってそれぞれの特色があり、自分のライフスタイルにフィットするエリアが必ず見つかります。四季のメリハリも心地よく、夏場は冷涼な気候、冬は極寒で奥地に行けば豪雪も楽しめます。町のシンボル谷川岳は、いつも心の支えになります。



行政の情報はこちら

https://www.town.minakami.gunma.jp/


観光情報はこちら

http://www.enjoy-minakami.jp/

オンラインミーティング
​いつでも募集中!
​お気軽にご相談ください。