top of page

みなかみNOW!〜2023年11月号〜




雪化粧。冬は山から訪れます。



こんにちは!一般社団法人FLAPです。相変わらず変な気候が続きますが、いよいよ山の雪化粧が見られる時期となりました。私たちみなかみ町の住民は山の姿で季節の変化をとらえます。写真はそんな10月後半の1枚。この日、山頂は白、中腹は紅葉、麓は緑の3段紅葉が楽しめたそうで、絶好の山日和だったそうです!

あと1、2回、雪が白く色づくといよいよ冬到来となります。冬前のみなかみの楽しみを、お裾分けします。






FLAP交流イベント「ジビエdeBBQ」レポート!



夏日のような快晴の11月3日、ジビエBBQ「ゆーみん謝肉祭」開催しました!みなかみ町在住のハンター本間優美さんが猟期前に貯まっているジビエ肉をみんなに振る舞ってくれる本イベントは、蓋を開けてみたら、飛び入り参加も含めて27名の大規模イベントになりました!

シカ、イノシシ、クマ、バリエーション豊かなジビエ肉を食べに、地元の移住者のみならず、二拠点の方、移住検討者、関係人口の方まで集う場となりました。様々な立場の方が食事を囲むことで、新たな交流が生まれる場となりました!元パティシエに用意していただいた絶品スウィーツも大好評!

地域を深く知るには人を知るのが、1番の近道ですね。またイベントを開催しますので、ご興味あればぜひ遊びにきてください。





冬シーズン到来!雪国ライフに必須なアイテム、おさらいしとこうぜ!

スーパー暖冬とはいえ、いよいよ寒さがにじり寄ってきています。いつも雪が降るまでのんびりしていることが多いですが、突然の大雪で慌てないためにも事前の準備が必要です!特に雪国初心者・移住検討者にとっては、未知の体験になることも。昨年移住して冬を乗り越えた、FLAP元井夏海がまとめて冬対策アイテムの記事は参考になります。チェックしてみてください!


<雪国移住者必見!>初めての雪を迎える地域おこし協力隊が買った、みなかみ冬対策マストバイアイテム





みなかみ町スキー場アンバサダーの募集が開始されました!<締切2023年12月1日12:00>



みなかみにも雪が降り、テレビでも賑やかせていますね!そんなみなかみ町の冬は雪質抜群・アクセス抜群のスノーエリアです。

みなかみ町内には8つのスキー場があり、冬も楽しく暮らせるのも魅力の一つ。

そんなみなかみのスノーエリアを滑りまくって、みなかみエリアの魅力を発信に協力しよう!というのが本企画です!

今シーズンは2つの枠が誕生!さらに町民に限定されなくなりました!みなかみ好きの多拠点ライフの方も応募OK!

ウインター好きな、特にみなかみエリアすきなあなた!ぜひご応募を!


詳しくはこちら↓





今月のみなかみ町人口・世帯数推移&出生数

毎月広報みなかみに掲載されている、人口と世帯数、そして出生者数のご紹介します。総人口は340人減少となっています。学校の1クラスの人数を35人とすると、およそ10クラス分は人が減っている計算になります。毎月だと差はあまり感じませんが、1年の蓄積で考えると結構な減少です。一方で世帯数・出生数は検討しています。昨年は7,965世帯のところ、+20世帯、出生数は昨年同月単体で1名のところ、5人誕生!

実は出生人数もじわっと増えてきています!少し明るいニュースになりますね!

FLAPのオフィスは、学童施設併設のテレワークセンターMINAKAMIにありますが、子どもたちの元気に遊ぶ声が響き渡るのは嬉しい騒がしさです。もっと街全体が賑やかになるといいですね!人口減少の波は避けられないからこそ、一人一人が町を面白がって、アクションすると良い方向に動き、地域は少しずつ元気になります。みなかみ町に関心&応援お願いいたします。





町の情報がたっぷり!広報みなかみ11月号はこちらからチェック!(みなかみ町WEBサイト)





Comments


bottom of page